AD CORE「A-mode Heritage」デビュー

ad_core_012016年11月10日(木)に家具メーカー
「エーディコア・ディバイズ」で開催された
2017年モデル新作発表会に行ってきました。

全ての家具が国内で製造される エーディコア。
クリエイティブディレクターの瀬戸さんにより
見えないところまで美しく丁寧にデザインされています。

今回はカリフォルニアスタイルの商品ライン「A-mode(エーモード)」からヴィンテージスタイルと日本のモダン建築に合うデザインを融合した「ヘリテージ」シリーズが登場。

クラシック、ヴィンテージ、モダンなど 様々な時代様式・インテリアスタイルに合わせることのできる「エクレクティックスタイル」がデザインコンセプト。

ad_core_02ad_core_03ad_core_04
ad_core_02ad_core_03

ad_core_05グレー、ライトブラウン、ブラックの3色から選べる革のパイピングとボタンが、少しレトロな雰囲気と、上品でモダンな雰囲気を合わせ持つ ソファは、まさにエクレクティック(折衷の、様々な要素を含む)デザイン。
ボタンは座ると座面とともに沈み、
肌に当たっても全く痛くありません。

木部はホワイトオークをヴィンテージ塗装。
男性的なブラック、女性的なホワイト、
ファミリーをイメージしたブラウンの3色。

ad_core_06 ad_core_07 

ad_core_08また、ダイニングやラウンジで使えるベンチが複数登場。エレガントな商品ライン「NEO CLASSICO(ネオクラシコ)Heritage」と合わせることのできるデザインも。
座面のクッションは、あっても無くても座りやすいデザイン。奥行き45cmが、壁つけした時もゆったり座れるためのこだわりだそうです。

緑に囲まれた美しいショールーム。
エーディコアの家具は実物をご覧頂くと、
上質なつくりをより実感して頂けます。

AOYAMA Styleでも、お客様のご要望に応じてご提案させて頂いています。