マナトレーディング 「RUUBELLI」新作発表会

column170425_01

2017年4月25日(火)にイタリアのファブリックブランド
「RUBELLII(ルベリ)」の 新作発表会に行ってきました。

青山スタイルのコーディネーターの中にも
「一番好きなファブリックブランド」とファンのいるほど、
ハイエンドで美しい生地ばかり。

今シーズンのテーマは「カラーを楽しむ」。
ブルーグリーンなどの鮮やかな色や、インテリアに取り入れやすい
ニュートラルカラー、パステルトーンのピンク、グレー、ベージュなど、
5つのコーディネートグループが提案されていました。

column170425_01

2017年4月25日(火)にイタリアのファブリックブランド
「RUBELLII(ルベリ)」の 新作発表会に行ってきました。

青山スタイルのコーディネーターの中にも「一番好きなファブリックブランド」とファンのいるほど、ハイエンドで美しい生地ばかり。

今シーズンのテーマは「カラーを楽しむ」。
ブルーグリーンなどの鮮やかな色や、インテリアに取り入れやすい、ニュートラルカラー、パステルトーンのピンク、グレー、ベージュなど、5つのコーディネートグループが提案されていました。

column170425_02column170425_03column170425_04
column170425_02column170425_03

デザイナーが日本文化にインスパイアされたという「詫び寂び」コレクションは、防炎素材がメインのオリエンタルデザイン。

淡い唐草模様の「カタガミ」や七色の糸を使った「タタミ」、キラキラと光る広幅のシアー生地「ハネ」など和を意識した生地名も印象的でした。

生地のデザインをベースにした壁紙のコレクションも。
上質なインテリア空間をご要望のお客様に、ご提案したいブランドのひとつです。

column170425_051column170425_06column170425_08
column170425_07 
column170425_06column170425_07