プレミアムショールームの見どころ Vol.2

 HB13

ブランド:HANBEL(ハンベル)/スペイン
レザーを使用したトランク型のキャビネットは、収納内部にもスウェードが貼られブランドのこだわりを感じる。Monpasは、ハンベル社スペイン・ハンベル社のもの。モダンファニチャーを中⼼に製作。現在スペイン家具業界でのリーディングカンパニーとして世界中からの引き合いも多く約400ヶ所で取り扱いがされている。廃材や古材、アンティークパーツなどを再利⽤した独創的かつ重厚感のあるデザインは、空間の中で圧倒的存在感を放つ。

klimt_0 Studioart_Kaleido_detail_0

 ブランド:STUDIOART(スタジオアート)/イタリア

イタリアンレザータイル「スタジオアート」。40年以上にもわたり世界のレザー生産の中心といわれるイタリア、ヴィチェンツァにある革新的なレザーブランド「Conceria Montebello」社から生まれたインテリアブランド。レザーファッションのラグジュアリーな感性をインテリアへ取り込む新しいアプローチ。立体的で豊かなカラーバリエーションは、デザイナーの感性をもくすぐる。唯一無二の組み合わせをインテリアに提案する最高級素材の一つ。

プレミアムショールームの詳細、お申込みについてはコチラ

プレミアムショールームの見どころ Vol.1

LCI_Quadro(7)_0 LCI_Quadro(1)_0

LCI JAPAN (Lumen Center Italia)
QUADRO(Table Stand)
LCIのクラシックコレクションを代表するデザイン。フランスにおける近代芸術運動の前衛にもなったUAM(Union de artistes modernes 1928年~1958年)に名を連ねていた建築家ジャック・アドネによるデザイン。LCIのクラシックコレクションのアイコン的スタンド。今回の展示では、その他特注に対応できる最新の技術・デザイン力をもったイタリア・ミラノから発信されるレジデンス向けの照明をいくつかセレクトしています。

LCI JAPANの商品についてはコチラ

プレミアムショールームの詳細、お申込みについてはコチラ

期間限定プレミアムショールームを開催

as_eye_main

町田ひろ子アカデミーが発信するインテリアコーディネートサービス「青山スタイル」。

「はじめに暮らしありき」を理念に時代や社会変化の中でも変わらない豊かな暮らしを探求し、新たなライフスタイルを提案しています。2013年には、賢く「美防災」災害に負けない豊かな住まいとインテリアとして、青山にオープンしたモデルハウスにそのライフスタイルとインテリアを実現しました。以来、サービスブランドとして「青山スタイル」をスタートし、十人十色のご要望に独自でセレクトした商品をオーダーメイドのコーディネートでご提案・ご提供させていただいております。

町田ひろ子アカデミーが40周年を迎える本年。新たな取り組みとして、青山スタイルでセレクトした商品をご紹介するイベント「AOYAMA Style’s eye」期間限定プレミアムショールームを開催します。第一弾は「Vintage Spice」。

青山スタイルで取り上げるVintageは、名作の北欧家具。時を経て、深みを増したVintage。デザイン性だけではなく、良質な素材と大量生産されていない丁寧なつくりが魅力。今回は、このVintageをインテリアのSpiceとして、豊かな暮らしに不可欠な音にもこだわり、空間をコーディネート。世界最高峰のオーディオ・メーカー「LINN」の音響とともにアート、照明、シーリングファン、ラグなど青山スタイル厳選アイテムをお楽しみください。
(プレミアムショールームのみどころはコチラをご覧ください。)

期間:2017年3月27日(月)~3月29日(水)
時間:午前の部10:30~12:00、午後 13:00~17:00 
(14:00-15:30セミナー 3/27除く) 
(LINN、鎌田氏によるVintageオークションセミナーなど)
お申込み:予約制 ( 午前の部、午後の部 / 各回15名・先着順 ) 
場所:東京都港区六本木5-16-38 メイフェア106 ガーデンハウス
六本木 THOM’S ショールーム
お問合せ:gh-ic@machida-academy.co.jp
TEL 03-5411-0068 町田ひろ子アカデミー

AOYAMA Style’s eye(pdf)

20170224schedule

アクセス

東京都港区六本木5-16-38メイフェア106 THOM’S ショールーム

都営大江戸線「六本木駅」から7分
東京メトロ日比谷線「六本木駅」から6分

THOMS_PJ_MAP2

ご来場予約

ご予約は先着順となります。

お急ぎの場合は電話でのご予約をお願い致します。
TEL:03-5411-0068

*は必須項目です。
お名前*
(ふりがな)

電話番号*
メールアドレス*
ご予約日程*
業種 インテリアコーディネーター 住関連業種 一般
人数*
ご要望・その他

※入力内容にお間違いがないことをご確認の上「この内容で送信する」にチェックを入れ「送信ボタン」を押してください。

この内容で送信する  

ご提供いただいたお客様の個人情報の取り扱いにつきましては、町田ひろ子アカデミーにおけるプライバシーポリシー(個人情報保護方針)に基づき、細心の注意を持って取り扱います。

 

JAB「2016 AUTUMN COLLECTION」

jab_012016年11月10日(木)に「ナショナルインテリア」で開催されたドイツJAB社「2016 AUTUMN COLLECTION」発表会に行ってきました。

秋のトレンドカラーの一つ目は、フランスの薬草系リキュール「シャルトリューズ」 から、ミントハーブ系のグリーンと、はちみつ系のイエローが紹介されていました。秋の爽やかさ、軽やかさ、安心、落ち着きがイメージされています。

二つ目はゴールドとシルバーの中間的な色として名付けられた「ギルバー」。これらの色が新作に多く取り入れられていました。

素材のキーワードも「癒し、くつろぎ、安心」。やわらかく肌触りのよい、もふもふ素材のシェニールやツイード調のメランジ素材が多く使われています。メランジは柄と無地の中間的な提案として取り入れやすいデザインです。

jab_02jab_03
jab_04jab_05
jab_09jab_08

ギルバー色の「夜景が綺麗に見える」レースカーテン。
縦糸と夜景の光が交差すると、十字にキラキラ光が反射し、とても美しいそう。
ラグジュリーな空間演出にぜひ使ってみたいですね。

AD CORE「A-mode Heritage」デビュー

ad_core_012016年11月10日(木)に家具メーカー
「エーディコア・ディバイズ」で開催された
2017年モデル新作発表会に行ってきました。

全ての家具が国内で製造される エーディコア。
クリエイティブディレクターの瀬戸さんにより
見えないところまで美しく丁寧にデザインされています。

今回はカリフォルニアスタイルの商品ライン「A-mode(エーモード)」からヴィンテージスタイルと日本のモダン建築に合うデザインを融合した「ヘリテージ」シリーズが登場。

クラシック、ヴィンテージ、モダンなど 様々な時代様式・インテリアスタイルに合わせることのできる「エクレクティックスタイル」がデザインコンセプト。

ad_core_02ad_core_03ad_core_04
ad_core_02ad_core_03

ad_core_05グレー、ライトブラウン、ブラックの3色から選べる革のパイピングとボタンが、少しレトロな雰囲気と、上品でモダンな雰囲気を合わせ持つ ソファは、まさにエクレクティック(折衷の、様々な要素を含む)デザイン。
ボタンは座ると座面とともに沈み、
肌に当たっても全く痛くありません。

木部はホワイトオークをヴィンテージ塗装。
男性的なブラック、女性的なホワイト、
ファミリーをイメージしたブラウンの3色。

ad_core_06 ad_core_07 

ad_core_08また、ダイニングやラウンジで使えるベンチが複数登場。エレガントな商品ライン「NEO CLASSICO(ネオクラシコ)Heritage」と合わせることのできるデザインも。
座面のクッションは、あっても無くても座りやすいデザイン。奥行き45cmが、壁つけした時もゆったり座れるためのこだわりだそうです。

緑に囲まれた美しいショールーム。
エーディコアの家具は実物をご覧頂くと、
上質なつくりをより実感して頂けます。

AOYAMA Styleでも、お客様のご要望に応じてご提案させて頂いています。