町田ひろ子

武蔵野美術大学産業デザイン科を卒業後、スイスで5年間家具デザインを研究。’75年にアメリカ・ボストンへ渡り、「ニューイングランド・スクール・オブ・アート・アンド・デザイン」環境デザイン科を卒業。’77年に帰国し、日本で初めて「インテリアコーディネーター」のキャリアを提唱。’78年に「町田ひろ子インテリアコーディネーターアカデミー」を設立。’85年「学校法人 町田学園」設立。

現在、全国6校のアカデミー校長として、教育活動に務める。また、一級建築士事務所・(株)町田ひろ子アカデミーの代表取締役として、インテリア・プロダクトデザイン・環境デザインと幅広いジャンルのプロジェクトを手掛けている。’04年には、英国の名門インテリアスクール「KLC school of design」と提携をし、国際的に活躍できる人材の育成にも力を注ぐ。’12年6月、学習サービス事業者向けの国際規格「ISO29990」の認証を取得。日本で初めてインテリア・住環境関連の人材育成と教育サービスが世界レベルとして認められた。

町田ひろ子アカデミー 青山スタイル インテリアコーディネーター