町田瑞穂インテリアコラム

期間限定プレミアムショールーム(AOYAMA Style’s eye「THE GENTLEMAN」)を開催

 

AOYAMA Style's eye 至福への引力

町田ひろ子アカデミーが発信するインテリアコーディネートサービス「青山スタイル」のプレミアムの企画です。「THE GENTLEMAN」至福への引力と題し、「最高級」+「心地よさ」+「夢」をコンセプトとした「紳士」に向けるコラボレーション提案です。

最高のコラボレーションを彩るメインアイテムは、世界最高級ベッドマットレスブランド「KLUFT」から最高グレードPalais Royale Vie de Lukes(kingsize)。
最新テクノロジーと最高級の素材で丹念に創られる贅をつくした快適さを体感いただけます。そして、技術と美を結集した高級スポーツカー。
美しいフォルムに隠された最高のテクノロジーがスポーティーで快適な乗り心地を提供してくれます。

町田ひろ子アカデミーが40周年を迎える本年。
新たな取り組みとして、青山スタイルでセレクトした商品をご紹介するイベント「AOYAMA Style’s eye」期間限定プレミアムショールーム第一弾春夏コレクションを3月に開催しました。本企画は、秋冬の第二弾です。
最高級ベッドマットレス「KLUFT」上陸にともない寝室(ベッドルーム)アイテムをセレクトした展示も予定しています。
是非、「至福への引力」この機会に体感してください。

期間:2017年12月7日(木)~12月9日(土) 7日プレス内覧会/8日9日一般
お申込み:予約制 10:30~18:00(各回3組まで)
場所:〒106-0044 東京都港区東麻布1-13-12. AUTO DIRECT ショールームにて
お問合せ:gh-ic@machida-academy.co.jp
TEL 03-5411-0068 町田ひろ子アカデミー

最高級ベッドマットレス KLUFT(pdf)

 

アクセス

〒106-0044 東京都港区東麻布1-13-12. AUTO DIRECT ショールーム

ご来場予約

ご予約は先着順となります。

お急ぎの場合は電話でのご予約をお願い致します。
TEL:03-5411-0068

*は必須項目です。
お名前*
(ふりがな)

電話番号*
メールアドレス*
ご予約日程*ご希望日:
ご希望時間:
業種 インテリアコーディネーター 住関連業種 一般
人数*
ご要望・その他

※入力内容にお間違いがないことをご確認の上「この内容で送信する」にチェックを入れ「送信ボタン」を押してください。

この内容で送信する  

ご提供いただいたお客様の個人情報の取り扱いにつきましては、町田ひろ子アカデミーにおけるプライバシーポリシー(個人情報保護方針)に基づき、細心の注意を持って取り扱います。

 

FEDE 新作発表

2017年6月29日(木)にファブリックメーカー「FEDE」の新作発表会に行ってきました。
今回のテーマは「イマジネーション(想像力)」。布を飾ることから生まれる、豊かな窓辺の空間。オリジナルで開発、デザイン、輸入している生地はどれも繊細で美しいものばかりです。

FEDE 新作発表FEDE 新作発表

トレンドのブルー・シルバーを中心に、全体的に穏やかな色で纏められていました。
日本のインテリアで好まれるニュアンスカラーに、刺繍やベルベットプリントで高級感をプラス。
ロココ調の柄やノスタルジックな柄をアレンジした、懐かしくて新しいデザインコレクション。

ファブリックファブリックファブリックファブリック
ファブリックファブリック

FEDEが最も力を入れているシアーカーテンは密度の濃いインド刺繍や、バーンアウトプリントで柄を残したものなど、フロントレーススタイルで使いたくなるような美しいデザインが豊富です。
ファッションアクセサリーのようなタッセル・タイバックもFEDEならではのカラーとデザイン。どんな生地と組み合わせるか、想像力がかきたてられます。

FEDE 新作発表FEDE 新作発表FEDE 新作発表FEDE 新作発表
FEDE 新作発表
FEDE 新作発表FEDE 新作発表

arflex 新作発表

2017年6月1日(木)に「arflex TOKYO」の新作家具発表会に行ってきました。
ラグジュリーモダンの国内家具ブランドとして、直営店の展示にも力を入れているアルフレックス。
インテリアグリーンに囲まれた空間に、新作家具が配されていました。

arflex TOKYOarflex TOKYO

これまでの「元気で明るい、カジュアル」といったブランドイメージと、昼間のシーンを想定したテーマから観点を変え、朝や夜も含めた時間軸で豊潤なライフスタイルを実現する「Realization」が新作のテーマ。

arflexarflexarflex

「深さ、渋さ、味わい」を出す色として、金属仕上に「メタリックグレー」「ヘアラインシルバー」、木仕上には「ダークグレーオーク」「ダークウォールナット」といった色合いが多く使われていました。
落ち着いた中に軽やかさのある、アルフレックスならではのデザインでした。

arflexarflexarflex

ミラノサローネでもトレンドだと言う、異形天板のセンターテーブルやサイドテーブルが目を引きます。夜のシーンを想定して12年ぶりに見直したというベッドルームアイテムには、エッジを取ったサイドテーブルやチェスト、デスクが登場。シンプルで上品なデザインです。

ウィングつきのヘッドボードベッドや、オーストリアングースのデュベ、リネンベッドスローなど本物志向の方におすすめできる、こだわりの逸品がそろえられていました。

マナトレーディング 「RUUBELLI」新作発表会

column170425_01

2017年4月25日(火)にイタリアのファブリックブランド
「RUBELLII(ルベリ)」の 新作発表会に行ってきました。

青山スタイルのコーディネーターの中にも
「一番好きなファブリックブランド」とファンのいるほど、
ハイエンドで美しい生地ばかり。

今シーズンのテーマは「カラーを楽しむ」。
ブルーグリーンなどの鮮やかな色や、インテリアに取り入れやすい
ニュートラルカラー、パステルトーンのピンク、グレー、ベージュなど、
5つのコーディネートグループが提案されていました。

column170425_01

2017年4月25日(火)にイタリアのファブリックブランド
「RUBELLII(ルベリ)」の 新作発表会に行ってきました。

青山スタイルのコーディネーターの中にも「一番好きなファブリックブランド」とファンのいるほど、ハイエンドで美しい生地ばかり。

今シーズンのテーマは「カラーを楽しむ」。
ブルーグリーンなどの鮮やかな色や、インテリアに取り入れやすい、ニュートラルカラー、パステルトーンのピンク、グレー、ベージュなど、5つのコーディネートグループが提案されていました。

column170425_02column170425_03column170425_04
column170425_02column170425_03

デザイナーが日本文化にインスパイアされたという「詫び寂び」コレクションは、防炎素材がメインのオリエンタルデザイン。

淡い唐草模様の「カタガミ」や七色の糸を使った「タタミ」、キラキラと光る広幅のシアー生地「ハネ」など和を意識した生地名も印象的でした。

生地のデザインをベースにした壁紙のコレクションも。
上質なインテリア空間をご要望のお客様に、ご提案したいブランドのひとつです。

column170425_051column170425_06column170425_08
column170425_07 
column170425_06column170425_07