入口から目に飛び込む朱色の塗壁。櫛引仕上げです。

店舗の内装デザインをするとき、私たちがはじめに念頭に置いておくもの―――それは、「おもてなしの場所をつくる」という意識です。

その店舗で提供されるサービスにおける「最上」のおもてなしのために、デザイン面でできる最大限のことを。

町田ひろ子が提案する店舗デザインは、お客様と、更にそのお客様に向けた「おもてなし」を大切にする内装デザインです。

≫ 店舗デザイン事例

店舗デザインコーディネート